CAMPiii公式SNS

CAMPiii公式アプリ

  • CAMPiii(キャンピー)公式iOSアプリ
  • CAMPiii(キャンピー)公式Androidアプリ
  • ソロ
  • フリーサイト

THE野営地ソロ再び

  • [山梨県] The 野営地

週末スナフキン

7月3日

2022年7月02日

  • 126
  • 26

このキャンプブログをシェアする

また来てしまった

THE野営地。
ソロかソログルがメイン客層の独特なコンセプトキャンプ場。

何より車で行っても何で行っても料金変わらず1500円!
しかも混んでなくて静かで、事前ネット予約(クレカ払込み形式)もできて、標高もそれなりにあるので涼しい。

これは通うやつですわ。

到着

到着したら、ちょうど管理人さんがこのサイトの整備中だった。
まだまだ開拓中のこのキャンプ場。これからの進展も楽しみだ。

挨拶したら、「この辺に干してある枝自由に使ってくれていいですよ。ちょっと湿気っているかもしれませんが。」と言ってくれた。
これは、お言葉に甘えて色々挑戦するしかない!

とりあえずキャンパイ

車ほぼ横付けにできるし、なんだか小雨が少しふる予報だったから設営場所は前回と同じ場所にした。
それにしても最近設営前にとりあえずビールが定着してきつつある。
まぁ、暑いからシカタナイ。

晴れの日が続いて地面が乾燥した時期には、この林の中一段下にある開拓中のサイトも利用してみたいんだよなぁ。

ブッシュクラフト

木を自由に使っていいとのことで、酒が進んで動けなくなる前にブッシュクラフトに挑戦!
作り方をネットで見るとかはなんだか違う気がしたので、完全にフィーリングで麻縄と枝を使って作ったハンガーラック。

こういうのはある程度雑なほうが無骨なんだよ。うん。。。(言い訳)
でも雰囲気は出てる!自己満足!!

設営

ほぼいつも通りだが、真夏仕様として、扇風機やクーラーボックスが追加された装備。
真夏は断然バイクより車のほうが楽で良い。。

そうめんやっぱり

揖保乃糸。
そう、揖保乃糸しか勝たん。

パーコレーターでパスタ湯がくとか聞いたことあったので、じゃあそうめんもいけるな!とやってみた。
注ぎ口が水切りできる形状になってるので、結構簡単だった。
ほんと万能だなこいつ。。

場内散歩と熱中症対策

このTHE野営地は炊事場しかなく、トイレや自販機、コインシャワー等の設備は、隣接のやぐら沢キャンプ場の施設を使うことができる。
そして管理人さんも同じ人。
イメージ的に、やぐら沢キャンプ場の少人数用専用サイトがTHE野営地といった感じ。
(ちなみにTHE野営地の事前払い込みネット予約はやぐら沢キャンプ場のホームページからできる)
わりと高規格めなキャンプ場内を散策できたり、設備も使えるのでお得感すごい。

熱中症対策は、スポーツドリンクと充電式扇風機。
扇風機ってあるとないとでは全然ちがうんだよなぁ。。かさばるけど。。

焚火準備

薪も今回は落ちている木々から作る。
拾った木でやる焚火って面倒だし煙も多いけど、準備段階からこういう森を楽しんでる感が良い。

チルタイム

またもや追加でプシュっと開けて、ゆっくり飲みながら自サイトからの眺めを楽しみながらチルタイム。
この時間があるからこの沼から抜け出せない。

肉を焼く

肉を焼いて溜まってきた油を野菜が吸ってうまくなる。
この形状の鉄板考えた人天才だな。
とか考えながらジュージュー焼いて食べて呑む。
もうそろそろ何もしたくない病がくる。。。w

夕涼み

ひぐらしが鳴いていた。
でもまだ日中のセミの声は聴けてない気がする。
急に暑くなったから虫たちも困惑してそうだな。

それにしても涼しい。
これで湿度が低ければ文句ないのだが、贅沢は言うまい。

日暮れ

ここの日暮れはとても幻想的だ。
そして、拾った薪でやる焚火がどこか色気がある。

夜が更けていく

小雨と曇り予報だったけど、結果的に星空が見れるほど晴れた夜だった。
この日のTHE野営地は、自分とバイクソロ、ソロデュオの計4人だけ。
夏の土曜日でこの静けさが楽しめる。
人気が出すぎてしまう前に沢山通っておこう。

ゆっくり焚火と酒を楽しんで就寝。

小雨の朝

テントにあたる雨音で目が覚めた。
小雨ですぐやみそうだったので、雨撤収になる心配はないが、昨晩の星空からの急変に少し驚いた。

朝コーヒーと朝食

今日はドリップコーヒー。
朝から真鍮ドリッパーがテンション上げてくれる。
そして昨日食べきれなかったウィンナーと、スクランブルエッグ(目玉焼き失敗したからとかじゃ、ないんだからねっ!)

洗い物をしていると

足元になんかいるっ!!と気づきよく見たらミヤマクワガタだった。
7センチ以上はそれなりの価格で売買されると聞いたことある気がするが、こいつ8センチぐらいある気がする。。
でもまぁうちで育てるわけでもなし、譲り手があるわけでもないので、とりあえず炊事場にこのままいたら踏まれそうだし、移動させておいた。

撤収

頑張って作ったハンガーラックも、悲しいけどこれ撤収なのよね と解体。
切った麻縄も拾って、次回焚き付けように使おうとザックに入れる。

キャンプの撤収は、ベテランスパイのごとく痕跡を残さない。とかなんとか誰かが言ってた気がせんでもない。知らんけど。

帰宅

帰宅したら、我が家のアイドルおこめちゃんがイタズラして妻に逮捕されてた。
しかし家の中はエアコンきいてて快適だなぁ。。。
こういうのもキャンプしてないと気づけないことなのかもしれない。(と言い訳してまた行く)

さて、次はどこにいこうかなー。

使ったキャンプギア

テント、タープ

ペグ

  • 14
  • 0

1

テント

  • 43
  • 0

1

スリーピング

シュラフ

  • 11
  • 0

1

マット

  • 15
  • 0

1

コット

  • 25
  • 0

1

ファニチャー

テーブル

  • 23
  • 0

1

チェア

  • 19
  • 0

1

クーラーボックス、ジャグ

クーラーボックス

  • 13
  • 0

1

クーラーボックス

  • 28
  • 0

1

ウォータータンク

  • 21
  • 0

1

クーラーボックス

  • 29
  • 4

1

ヒーティング

焚火台

  • 12
  • 0

1

グリル

  • 15
  • 0

1

バーナー

  • 25
  • 0

1

ライティング

ランタン

  • 41
  • 4

1

LED

  • 20
  • 0

1

ランタン

  • 19
  • 0

1

クッキング

食器セット

  • 39
  • 0

1

シェラカップ

  • 40
  • 0

1

  • 34
  • 0

1

マグ

  • 16
  • 0

1

  • 9
  • 0

1

調味料入れ

  • 11
  • 0

1

まな板

  • 8
  • 0

1

コップ

  • 14
  • 0

1

スプーン

  • 25
  • 0

1

鉄板

  • 16
  • 0

1

ケトル

  • 21
  • 2

1

ツール

バックパック

  • 49
  • 2

2

ナイフ

  • 35
  • 0

1

ナイフ

  • 13
  • 0

1

ハンマー

  • 21
  • 0

1

ナイフ

  • 29
  • 0

1

  • 35
  • 0

1

その他

バッグ

  • 20
  • 0

1

ライター

  • 23
  • 2

1

エアーポンプ

  • 22
  • 0

1

五徳

  • 15
  • 0

1

火吹き棒

  • 18
  • 0

1

コーヒードリッパー

  • 28
  • 0

2

シート

  • 23
  • 0

1

ノコギリ

  • 28
  • 2

1

ステッカー

  • 48
  • 0

1

ma97月5日

ブッシュクラフト、いい感じに作られますね!
ここまで作れるようになれたら、
キャンプの楽しみが増えますね。
参考にさせてもらいます!

続きを読む

1件の返信を見る

週末スナフキン7月5日

@ma9 さん
丁度いい枝がたくさんあったので思ったより簡単にできました!
自己満足度かなり高いのでおすすめです!
そして次はもう少し凝ったのを。。と次の楽しみまでできましたw

続きを読む

MONTA7月4日

ブッシュできるのいいですね〜
解体して帰るの寂しいですが、
エモいですよねw

続きを読む

1件の返信を見る

週末スナフキン7月5日

@MONTA さん
ブッシュクラフトはちょっとしたものつくるだけでも、ものすごい自己満足できます!
手間がかかった分だけ撤収時に壊すのがなんともさみしいですがw

続きを読む

あつべ7月4日

なかなか良さげな林間野営系ですよねー。
かなり興味あります!
若干遠いけど行ってみたいんですよー。笑

続きを読む

1件の返信を見る

週末スナフキン7月4日

@あつべ さん
おすすめですよー!
でも雨耐性なさそうな地面なので注意したほうがいいかもです!

続きを読む

投稿したキャンパー

週末スナフキン

このキャンプブログをシェアする

CAMPiii(キャンピー) -キャンプ専用SNS キャンプのすべてがここに集まる- 無料登録する