CAMPiii公式SNS

CAMPiii公式アプリ

  • CAMPiii(キャンピー)公式iOSアプリ
  • CAMPiii(キャンピー)公式Androidアプリ
  • ソロ
  • フリーサイト

フォレストパーク おいらの森 ディープフォレスト

  • [栃木県] フォレストパークおいらの森 ディープフォーレスト

あつべ

1月10日

2022年1月09日

  • 65
  • 4

このキャンプブログをシェアする

キャンプ場へ向かう道

キャンプ場直前の道は木々のトンネルになっていて、遊園地のアトラクションみたいで毎回ここでワクワクさせられます。

秀ちゃんの薪

今回、事前に準備した薪①

市貝市の秀ちゃんのマキ屋さんの薪。
米松でパレットから集成材を作る際に割れたりして集成材になれなかった物を薪として売っているみたいです。

これ 一束 250円

乾燥していてよく燃えました。

栃木の薪おじさんの薪

今回、事前に準備した薪②

おなじく市貝市の栃木の薪おじさんの薪

購入しに行った日はキャンプ用の薪が売り切れで形が悪かったりする物の束を売って頂きました。

これも一袋 250円
普段はキャンプ用の薪を1束380円から売っているとのこと。

一袋の数は多くありませんが、1本が結構大きく ホームセンターで買う1束よりは確実に多く、しかもものすごく硬くて重い。
自分の鈍ら鉈では全く歯が立たず、鋸で使えそうな大きさへ整えました。

こちらも乾燥していてよく燃え、勢いよく燃えるというよりは暖炉で見るようなゆったりと貫禄を感じさせる炎でした。
たぶん、キャンプで使うには贅沢すぎる薪なんだと思われる。

今日も登ります。

駐車場から設営地までは少し徒歩で登ります。
途中まで荷物の搬入時のみ車の乗り入れはできますが、自分の車はよくスタックするため 車は入れません。

今日のキャンプ地 (前回と同じ)

写真ではただの雑木林ですが、設営するように整地された場所です。

前回と同じ場所へ設営。

急斜面を登らなければならなく、テントを張るには少し狭い場所ですが、歩道から少し離れているため人が通ることはまず無く、完全に木々に囲まれているので静かに過ごせるので結構気に入っている設営地です。

とりあえず、コーヒー

今回パーコレーターにも関わらず、結構濃い色で入れることができた。

もつ煮を作る

今日のメインはもつ煮

とりあえず、あら煮を始める

こんにゃくを切る

森林の中であまり目立つ話題も提供できないのでこんにゃくを斬る絵です。

斬鉄剣でも斬れないこんにゃく。

俺のモーラナイフはサクサク斬ります。

田楽

もつ煮には大してこんにゃくは使わなく余ったので田楽を作ってみる。

この後、左の奴は柄が燃えて骨の入った食べずらいだけのこんにゃくと化す。

田楽で飲み始め

もつ煮ができる

ブッシュクラフト?

ちょうど良さげな枝が落ちていたので地面に刺して鍋かけにしてみる。

前に来た人が作ったのか、管理人さんが伐採したときにたまたまこの形になったのかわからないが、丁度いい。

天気いい

本当に提供できる話題無いので木々から見える青空。

もつ煮と地酒

夜はいい感じにくたったもつ煮と宇都宮の地酒 澤姫を頂く。

outdoorsman1月10日

こんばんは
野生動物にも出会えそうで楽しそうな場所ですね。
こういった雰囲気大好きです。
見ていたら、モツ煮込み食べたくなりましたー。
前回宇都宮餃子食べ損ねたし、ラーメンも、
噂のヨドバシも見に行けてないけど次こそは。
食べ物ばかりになってすいません。

続きを読む

1件の返信を見る

あつべ1月10日

@outdoorsman
栃木のキャンプ場も来られたことあるんですね!

宇都宮ギョウザは県内のスーパーでも買えるのでキャンプのお供にいいですよ。

宇都宮のヨドバシって何か 噂 になる事あるのかな? 笑

続きを読む

IZUIZU1月10日

やはり凄い野営感。あおしてそこに見事にマッチしてる。
さすが森林キャンパーさん 笑
コンニャクの田楽もいいな~
酒に合いそうですね!

続きを読む

1件の返信を見る

あつべ1月10日

@IZUIZU
コメントありがとうございます。

田楽の味噌味は酒に合いましたねぇ 笑

続きを読む

投稿したキャンパー

あつべ

このキャンプブログをシェアする

CAMPiii(キャンピー) -キャンプ専用SNS キャンプのすべてがここに集まる- 無料登録する