CAMPiii公式SNS

CAMPiii公式アプリ

  • CAMPiii(キャンピー)公式iOSアプリ
  • CAMPiii(キャンピー)公式Androidアプリ
  • ソロ
  • フリーサイト

離島ソロキャンプ(沖縄県座間味島)

  • [沖縄県] 青少年旅行村(阿真ビーチ)キャンプ場

きいち

2021年12月16日

2021年12月14日

  • 39
  • 0

このキャンプブログをシェアする

2年ぶりの飛行機

貯まってたJALマイルを消費するため、どこでもマイルで羽田空港〜那覇空港往復となりました。
2年ぶりの飛行機での移動です。

沖縄モノレールに乗り移動

飛行機では運べない固形燃料やガス缶などを買いに行きます。
固形燃料や炭は小禄駅近くのDAISOで、ガス缶は牧志駅近くのドン・キホーテで入手しました。
カセットボンベ用のCB缶なら小禄駅直結のイオンで入手できます。

食料を調達

離島へ渡るフェリーに乗る前に食料も調達します。
今回は泊港から近いユニオン前島店で購入。
木炭も売ってました。

出航します

泊港から座間味港へ向かう高速フェリーに乗船しました。

座間味港に到着

港の中の水は凄く澄んでます

港から近い小売店

船に乗ってからライターが無いことに気づき、座間味港に着いて港近くの小売店で慌てて購入しました。

キャンプ場に到着

港から歩くこと20分、青少年旅行村(阿真ビーチ)キャンプ場に到着しました。
受付で利用料を支払い、ゴミに関する事など聞きました。
ゴミ袋は透明な袋という事で手持ちは白いゴミ袋でしたが、受付の方から無料でゴミ袋を2枚貰いました。

テント設営

日が暮れる前に素早く張ります

直火禁止

注意事項です、守りましょう

ゴミ関連

ゴミの分別をキチンとしましょう

ガス缶

中身が残ってるガス缶は受付で引き取ってもらえ、これが地味に助かります。
固形燃料も余り、こちらも受付で引き取ってもらいました。

カラス

カラスも多く注意です

夕焼け

テントから徒歩30秒のビーチで夕焼けを堪能します

晩御飯

今回は手軽にステーキ丼にしました。
もちろん泡盛も呑みました。

ふたご座流星群

移動疲れで早めに眠り、翌日は午前4時頃に起床。
月も沈んだので星空を撮影しました。
ふたご座流星群も肉眼でたくさん見れました。

朝食の準備

朝食は手軽にカップ麺に餅を入れていただきました

キャンプ場の炊事場

今回は利用しませんでしたが、炊事場にはカマドもありました

テント撤収

座間味港を10時に出る船に乗るため撤収も早いです。
素早く片付けました。

海を眺める

キャンプ場から港まで路線バスもあり、帰りはバスを利用します。
バスの待ち時間は海へ。
浜辺で海を眺めるだけで時間があっという間に過ぎます。

マグロの漬け丼

港へ早く着いたので、漁協直売店で朝食第二弾です。
600円ですが、かなりのボリュームでした。
ちなみにみそ汁は50円です。

さらば座間味島

初めての離島キャンプでしたが、天気も良く楽しく過ごせました。
港の売店の人に聞くと12月は来島する人も少ないとの事で、ソロキャンプするには絶好のタイミングでした。

離島キャンプ、ハマりそうです。

コメントはまだありません

投稿したキャンパー

きいち

このキャンプブログをシェアする

CAMPiii(キャンピー) -キャンプ専用SNS キャンプのすべてがここに集まる- 無料登録する